About us

​作ったあそび場をいつでも新鮮な状態に保つメンテナンスの仕事

代表取締役社長 

   勝谷全男

 プレイスケープサービスは、室内の子どものあそび場が全国に広まり始めた2008年に

 ボーネルンド社の力添えを得て設立いたしました。

子どもにとって『あそぶことは生きること』 であり、優れたあそび道具を世界から探し、

安全でたのしいあそび場を作る同社の考え方に共鳴し「子どものあそび場を作る仕事」

「作ったあそび場をいつでも新鮮な状態に保つメンテナンスの仕事」を進めてまいりました。

 私は学生時代、子どもたちと無人島を使った野外キャンプで共同生活を4年間経験し、子どもが初めてのことに挑戦するリスクが子どもにとって大切な経験であり、そこには大人が見守るべきハザード(危険個所)もあることなどを経験し、私の子どもを育てる視点となっています。「ものを大切にする」ということも私にとって重要な言葉です。これは私の田舎の質素な子ども時代の経験からくることかもしれません。「子どものあそび場」にある様々なあそび道具は大事に使えば長い間使えます。あそびの機能がある間は大切に使い続けたいと思います。

一方その機能がなくなったのに使い続けるのは良くありません。

  プレイスケープサービスにはあそび場のプレイリーダーを経験した人がいます。

ものをただ修理するのではなく、子どもとあそぶ視点やものを大切にする視点からお客様と対話し、点検メンテナンスを行っています。

 会社概要 

企業名

株式会社プレイスケープサービス

本社所在地

152-0001 東京都目黒区中央町2丁目24-12 木下ビル 1階

電話番号

03-6303-2909

FAX番号

03-6453-2540

代表者

代表取締役社長 勝谷 全男

創業

2008年2月29日

資本金

18,000千円

事業内容

遊具施設の企画・運営・保守管理

主要取引先

㈱ボーネルンド
㈱コンパンプレイスケープ
㈱コンパスサービス

会社概要

あそび場運営

​定期点検

実績紹介

リクルート

​お問い合わせ

© 2020 Playscapeservice, Inc. All rights reserved.

  • Facebook
  • Twitter